Nakajo's christmas Shop
ホーム 製品情報 会社案内 オンラインショップ(ネット販売)
 

 

超簡単!クリスマスツリーのリボン作り

一見難しそうなクリスマスツリーのリボン。実は、こうやって作っています。

クリスマスツリーにリボンを上手に飾れる方ならすでにお気づきと思いますが、リボンはどのオーナメントよりもドラマチックで躍動感あふれるアイテムです。その上、大きさの割合で換算すると、とてもリーズナブルなのです。但し、上手に使えたらの話です。

日常生活でリボンを使うときは、もっぱらプレゼントの包装が多いと思いますが、その時、リボンを蝶々の形にするのは「結ぶ」という方法ではありませんか?多くの方はクリスマスツリーに飾る蝶々型のリボンを結んで作ってしまっているのです。
もしそうならあなたのリボン飾りは少し「もっさり」していることと思います。ここでは、とても簡単で綺麗なリボンの作り方を紹介しています。
ぜひ参考にしてください。

 

まず、練習として、シンプルなリボン飾りを作ってみましょう。
用意するもの
・リボン(できればフチにワイヤーの入ったワイヤーリボン)
オーナメントワイヤー(針金)
・はさみ
このリボンはオーナメントとしての役割で使用できるので、必要数作っておくのも良いでしょう。
※クリスマスツリーに飾るリボンは、できればフチにワイヤーが入ったワイヤーリボンを使ってください。思いどおりの形が作りやすく、長時間その形を維持してくれます。また、ダイナミックな形にするには欠かせないアイテムです。

 

次に紹介しますのは、大きなリボンの作り方です。
用意するもの
・リボン(できればフチにワイヤーの入ったワイヤーリボン)
オーナメントワイヤー(針金)
・はさみ
このリボンはシンボル的にツリートップに飾ると効果的です。もちろん、ツリーの中に大振りの花やオーナメントの代わりに飾ってもオシャレです。

 

最後に連続したリボンの作り方を紹介します。
用意するもの
・リボン(できればフチにワイヤーの入ったワイヤーリボン)
オーナメントワイヤー(針金)
・はさみ
この方法の良いところは、リボンを切らずに作れることです。万一失敗した時や次のシーズンで違うパターンを試したい時に便利です。

 

どうですか。ワイヤーリボンとオーナメントワイヤーをうまく使うことで、驚くほど簡単にそして、ドラマチックなリボンを作れることがお分かりいただけたと思います。 さあ、Let's Try!

※弊社で販売中のリボンはほとんどがワイヤーリボンを採用しております。

 

このコンテンツは弊社が2012年9月より掲載し、随時更新いたします。

 

 
当ホームページの写真、デザイン、類似のコンテンツなどを使った複製物の制作や2次利用等は無断でこれを行うことを禁じます。
Copyright© Nakajo & Co., Inc. All rights reserved.