もっと知りたいリアルネイティブツリー

徹底解剖☆リアルネイティブツリー

リアルネイティブツリーを極める(^^ゞ

このツリーは実際の木を目の前に置いたような自然な雰囲気を目指したツリーです。
お客様のご意見は、ボリューミーなツリーをお求めの方が過半数を占めますが、あえて、枝と枝の間に空間を作った本当にリアルなフォルムを意識してご提供することも弊社の努めだと思っています。

このコーナーでは、そんなリアルネイティブツリーをのディテールをもう少し紹介いたします。

 

リアルネイティブツリー
枝と枝の空間作りは、いわゆる枝数を減らしただけのチープなものではなく、必要な部分にはたっぷりと使い、意識して枝を配置するという逆に手の込んだ方法で作られています。
リアルネイティブツリーはヒンジ式を採用しています。
ヒンジ式

 

下の写真は使用パーツです。
150cmタイプのパーツ
クリスマスツリーには、色々な突起物があるので、組み立てる時は、必ず軍手を着用してくださいね。

 

フォルムのこだわりだけでなく、ポリ成型葉のディティールにもこだわっています。
葉先接写
幹に近い奥の方の枝はフィルム葉ですが、充分な本数を使用し、幹も金属のむき出しではなく茶色のフィルムを混ぜた葉で覆い、高級感があります。
幹に近い奥の枝
 
写真の飾り付け例ように、いろいろなオーナメントを飾って楽しんでください。



ノースネイティブツリー販売ページ

 

このコンテンツは弊社が2015年10月より掲載し、順次更新いたします。