Nakajo's christmas Shop
ホーム 製品情報 会社案内 オンラインショップ(ネット販売)
 

 

ヒンジ式ツリーの飾り方2

ツリートップに手が届かないツリーの場合


クリスマスツリーの種類別飾り方トップ | ヒンジ式ツリーの飾り方1 | ヒンジ式ツリーの飾り方2

フック式ツリーの飾り方1 | フック式ツリーの飾り方2 | 差し込み式ツリーの飾り方


240cm以上の大きなツリーの場合、前ページのヒンジ式ツリーの飾り方1のように、先に下の枝を広げてしまうと、ツリートップに手が届かなくなることがあります。
こんな場合でも心配ご無用!下の手順に従って組み立ててください。

210cm以下のツリーでも、ツリートップに手が届かない方は、下でご説明する方法が良いかと思います。(特に横幅の広いツリーの場合)
※パーツによるケガを防ぐため、軍手を着用してください。

@ ツリーベースと下段、上段の支柱(幹)を
  組み立てる

A 枝をひもなどで、束ねておく

B ツリートップの枝を広げて差し込む

※ツリーの重心が上部にあるため、転倒しやすいので、
ご注意ください。

 

C ツリートップだけにライト、オーナメントを飾る

ツリートップの枝を整え、差し込んだ後、先にライトを巻きつけ、コードを余らせておいてください。ライトは点灯したまま巻きつけた方が、よりバランス良く飾れます。又、オーナメントも飾り付けておいてください。
(電球が先ですよ!)

あとは、ヒンジ式ツリーの飾り方1の要領で、下の方から枝を広げます。次に余らせたコードをツリーに巻きつけ、最後に下の部分にオーナメントを飾り付けて出来上がり!
※ツリーの重心が上部にあるため、転倒しやすいので、ご注意ください。

最後に全体のバランスを見て枝を整えます。

どうせ見えないからって、反対側(正面に対して)の枝を手抜きすると、枝の量が少なく見えるので注意して下さい。

ツリーを組み立ててからの移動は転倒する危険があるので、あらかじめ、設置場所を決めてください。特に大きなツリーは要注意!

「上手なクリスマスツリーの飾り方」は、マニュアルではなく、参考(こうすれば、いいんじゃない)程度の提案です。あまり深く考えずに楽しんで飾るのが一番だと思います。

※弊社以外のツリーの場合、必ずしも同じ構造とは限りません。

ヒンジ式ツリーの飾り方はここで終わりです。

フック式ツリーの飾り方1へ


クリスマスツリーの種類別飾り方トップ | ヒンジ式ツリーの飾り方1 | ヒンジ式ツリーの飾り方2

フック式ツリーの飾り方1 | フック式ツリーの飾り方2 | 差し込み式ツリーの飾り方


このコンテンツは弊社が2003年9月より掲載し、順次更新しております。

 
当ホームページの写真、デザイン、類似のコンテンツなどを使った複製物の制作や2次利用等は無断でこれを行うことを禁じます。
Copyright© Nakajo & Co., Inc. All rights reserved.